スタッフブログ

お正月飾りはいつまでに片付けるの?

#雑談 2022年1月11日(火)

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

さて、本年一発目のブログでございます。

Mr.デイクのブログは基本的には仕事に関係する事

(家、建築、宣伝、リフォーム、不動産etc…)

を書くことになっております(別に鉄の掟ではないですが)。

という事で「何を書こうかなぁ~」とあたりを見回してみると!

お正月飾りはいつまでに片付けるの?

ミスターデイクの店舗には昨年末位にディスプレイした、

所謂お正月飾りがあります。

「おっ!これは家に関係あるぞ」というわけで

テーマは今ブログのタイトルの通りでございます。

CHILDHOOD/子供時代

人それぞれ、育った環境等によって違うのでしょうが

子供のころに“お正月飾り”をキッチリ(正式に)やるような

家庭ではなかったので、そういった作法については

さっぱりわかりません。

もちろん「お雑煮食べたり」「おせち料理食べたり」

「凧揚げしたり」「コマ回ししたり」「お年玉もらったり」

とお正月っぽい事はしていましたが・・・

松の内

で、いつ片付けたらよいの?

というわけで、いろいろと調べてみました。

なにやら「松の内」なる期間があるようで

そこらへんで片付けたらよいそうです。

関東地方では1月7日が最終日、

関西地方では1月15日までとなってるようです。

(山梨県はいつ?関東甲信越だから関東地方と同じ?)

お正月飾りの主役ともいえる(?)

“門松”や“しめ飾り”はこの時期に片付けた方が良いそうです。

鏡開き

わが家でやった記憶はないですが

何度かそのイベントに参加したことはあります。

昨今はきちんと包装された鏡餅がありますが

むかしは当然“むき出し”の餅です。

カビだらけの、カチカチになったでっかい餅を

木槌のようなもので叩き割り、お雑煮やら何やらにします。

子供心に「こいつら何やってんだ?」

と思っていた記憶があります。

で、その鏡餅を片付ける(食べる)タイミングですが

まさに“鏡開き”の日だそうです。

松の内が1月7日までの地域(関東地方など)では1月11日、

松の内が1月15日までの地域(関西地方など)では1月15日が

鏡開きの日だそう。

ちなみに京都では1月4日が鏡開きとされていて、

お正月飾りを片付ける前に鏡餅を食べるとの情報も。

もういくつ寝るとお正月?

さて今年もあと残すところ、あと35〇日です(?)

今年の年末や来年のお正月には

いろいろなことが良い方向に行ってるのではないでしょうか。

それではまた。

 

 

 

☆インスタやってます【クリック】

 

 

 

☆ツイッターやってます【クリック】

 

 

 

☆ユーチューブやってます【クリック】

 

 

 

【山梨最大級の不動産情報はこちら】

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

南アルプス店

〒400-0332  山梨県南アルプス市鏡中條344-1

甲府東店

〒400-0832  山梨県甲府市増坪町167-2

両店舗共通フリーダイヤル 0120-202-696

デイクの家/山梨県のローコスト住宅・新築戸建・注文住宅はお任せ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

加藤 達郎

役職営業サポート