スタッフブログ

◆新築戸建、必要なサイズについて◆

#建物 2022年11月6日(日)

新築住宅を建築する際、サイズ感で迷われる方は多くいらっしゃいます。

今の人数だけでなく、将来産まれるだろう子供、同居する可能性のある両親、近い将来出ていく可能性の高い年齢の子供(高校生、大学生等)・・・といった諸事情の変化を考慮していく必要があります。

すごく機械的にサイズを決める場合、概ね1人につき8坪・・・で計算します。

夫婦+子供1人 の3人暮らしなら 3×8=24 なので24坪前後あれば生活するのに特に困る事はありません。

24坪前後というと1FにLDKと、2Fに3部屋(各居室はあまり大きくはとれない)は確保出来ます。

4人暮らしなら 4×8=32 だいたい30~33坪あれば3~4LDKは確保出来るので、十分ですね。4LDKなら一人一部屋もOKというわけです。

 

基本はこの人数×8で良いので、あとは広い方が好きとか、小さくても良い・・・といった好みの領域になります。

石塚 匠

役職営業主任

建物の他の記事を見る